送料・宛名印刷・投函代行が無料!
自宅配送の発送予定日
印刷仕上げ(宛名あり)
印刷仕上げ(宛名なし)
写真仕上げ(宛名あり)
写真仕上げ(宛名なし)

スマホアプリからのご注文

デザイン

1.デザインを選択

希望する「デザイン」を一覧から選択します。
画面左側にあるカテゴリ別からもお選びいただけます。

デザイン1_1

2.デザインを検索

一覧画面の右下にある検索ボタンから、便利な絞り込み検索機能をご利用いただけます。

デザイン2_1

「写真枚数」、「カラー」、「はがき向き」、「ハガキの向き」「シーン」「賀詞」といった希望する条件を指定すると、条件にあてはまるデザインが一覧で自動表示されます。

デザインNoを入力することでデザインを検索することも可能です。
デザインNoをカンマ(,)で区切ることで複数のデザインの検索結果を表示できますので、ご利用ください。

  • デザインNoはアルファベットと番号を正しく入力いただけないと検索結果に表示されませんのでご注意ください。
デザイン2_2

3.デザインのカラー、枚数選択

デザインサムネイルの上部にアイコンが付いているものは「カラー」や「載せる写真の枚数」が選べるデザインになります。

デザイン3_1

選べるバリエーションのデザインの場合、写真選択の前にバリエーション選択画面が表示されます。
「カラーを選ぶ」「写真枚数を選ぶ」「賀詞を選ぶ」からお選びいただけます。

デザイン3_2

4.デザインの決定

お好みのデザインを選びましたら、「このデザインで作成する」をタップしデザインを確定してください。

デザイン4_1

仕上げ選択

仕上げ方法を選択します。
画面上部にある「写真仕上げ」または「印刷仕上げ」からお選びいただけます。

  • 早割期間中、価格表記は変動します。
仕上げ選択1_1

「写真仕上げ」を選択した場合、外周の青く塗られている範囲は、製造工程の断裁時に切れる可能性があるエリアです。
人の顔など切れてはいけない要素は青い部分に配置しないようご注意ください。

仕上げ選択1_2

写真配置

1.写真を配置

デザイン内にある「写真を配置」を選択します。

  • 写真なしのデザインをご選択いただいた場合は、「写真を配置」は表示されません。

「候補から選ぶ」または「端末上に保存している画像データ」からお選びいただけます。
選択できる画像データはjpgかpng形式のみとなります。

写真配置1_1

候補写真の追加・編集・確認について

使いたい写真の候補をリストにまとめておくことができます。
デザインに入れながら選びたい場合に便利な機能です。

写真配置1_2

2.写真の編集

画像データを選択すると写真の編集に移ります。

写真配置2_1

写真の移動

ドラッグ(画像を長押しして移動)で画像を移動できます。

また、白とグレーの市松模様のエリアは背景が透明な箇所になりますので、印刷されません。
どのように表示になるかプレビューからご確認いただけます。

写真配置2_2

写真の拡大・縮小

ピンチイン・ピンチアウトで画像の拡大・縮小が行えます。

  • 余白や画質の低下にご注意ください。
写真配置2_3集

写真の削除

配置した画像の上に表示されているアイコンをタップして「削除」を選択します。

2写真配置2_4

差出人入力

1.差出人の編集

「差出人」を選択します。

差出人入力1_1

差出人入力では、「自宅から送る」「会社から送る」の2つの入力方法を選択できます。

自宅から送る

個人名で送る場合に使用します。
必要な項目を入力するだけで、最適なレイアウトで文字組みを行います。

1差出人※必須入力
姓、名を入力してください。
旧姓を入力することもできます。

2連名
「連名を追加」から入力できます。
最大5名まで入力ができます。

3住所※必須入力
住所を入力してください。

4その他
TEL、FAX、携帯、E-mail、URLの入力にご利用ください。

差出人入力1_2

会社から送る

会社名で送る場合に使用します。
必要な項目を入力するだけで、最適なレイアウトで文字組みを行います。

1会社名※必須入力
会社名を入力してください。

2役職名等
部署や役職などにご利用ください。

3差出人名
姓、名を入力してください。

4住所※必須入力
住所を入力してください。

5その他
TEL、FAX、携帯、E-mail、URLの入力にご利用ください。

差出人入力1_3

入力後、「プレビューに反映する」をクリックすると、入力内容がプレビュー上に反映されます。

  • 機種依存文字や旧字、特殊文字などはご利用いただけません。
差出人入力1_4

2.編集・レイアウト調整

下部にある「レイアウト」「文字色」「文字装飾」で編集することができます。

差出人入力2_1

レイアウト

お好みの差出人のレイアウトを選択できます。

差出人入力2_2

文字色

お好みの文字色を選択できます。

差出人入力2_3

文字装飾

中字・太字・フチありの中から選択できます。

差出人入力2_4

「決定」ボタンをタップし確定します。

差出人入力2_5

移動

差出人の上でドラッグ(長押しして調整)で移動できます。

差出人入力2_6

文字サイズ

差出人の右下に表示しているアイコンをタップすると文字サイズを調整できます。

差出人入力2_7

削除

差出人の表示をデザイン上から削除します。

差出人の左上に表示しているアイコンをタップすると差出人の表示をデザイン上から削除します。

差出人入力2_8

メッセージ入力・編集

1.メッセージ追加

「メッセージ」を選択します。

メッセージ入力・編集1_1

メッセージの向きを選択します。
「縦書き」または「横書き」からお選びいただけます。

メッセージ入力・編集1_2

メッセージを直接ご入力いただけます。

メッセージ入力・編集1_3

挨拶文例

あらかじめ用意された文章を使うことができます。

メッセージ入力・編集1_4

挨拶文はシーン別でお選びいただけます。
選択するとテキストエリアに入力されるので、内容を自由に変更できます。

メッセージ入力・編集1_5

2.メッセージ編集

上部にある「文字色」「文字揃え」「文字装飾」で編集することができます。

メッセージ入力・編集2_1

文字色

お好みの文字色を選択できます。

メッセージ入力・編集2_2

文字揃え

文字方向が縦書きの場合は上揃え・中央揃え・下揃えから選択できます。
文字方向が横書きの場合は左揃え・中央揃え・右揃えから選択できます。

メッセージ入力・編集2_3

文字装飾

太字・中字・フチありの中から選択できます。

メッセージ入力・編集2_4

「決定」ボタンをタップし確定します。

メッセージ入力・編集2_5

移動

メッセージの上でドラッグ(長押しして調整)で移動できます。

メッセージ入力・編集2_6

拡大・縮小

メッセージの右下に表示しているアイコンをドラッグ(長押しして調整)するとサイズを変更できます。

メッセージ入力・編集2_7

回転

メッセージの右上に表示しているアイコンをドラッグ(長押しして調整)すると回転できます。

メッセージ入力・編集2_8

削除

メッセージの左上に表示しているアイコンをタップするとメッセージの表示をデザイン上から削除します

メッセージ入力・編集2_9

フォント選択

フォント選択

「フォント」を選択します。

フォント選択1_1

角ゴシック・丸ゴシック・明朝・楷書の4種類の書体から選択できます。
選択後✕ボタンで閉じます。

フォント選択1_2

スタンプ

1.スタンプ追加

「スタンプ」を選択します。

スタンプ1_1

スタンプ一覧のカテゴリ別からお選びいただけます。

スタンプ1_2

2.スタンプ編集

選択したスタンプがデザイン上に表示されます。

スタンプ2_1

移動

スタンプの上でドラッグ(長押しして調整)で移動できます。

スタンプ2_2

拡大・縮小

スタンプの右下に表示しているアイコンをドラッグ(長押しして調整)するとサイズを変更できます。

スタンプ2_3

回転

スタンプの右上に表示しているアイコンをドラッグ(長押しして調整)すると回転できます。

スタンプ2_4

削除

スタンプの左上に表示しているアイコンをタップするとスタンプの表示をデザイン上から削除します。

スタンプ2_5

注文

1.注文へ進む

「次へ」を選択してください。

注文1_1

2.最終確認・保存

完成した年賀状が画面に表示されます。
こちらで良ければ「注文へ進む」をタップして進んでください。

「このデザインを保存する」からデータを保存してホームへ戻ることも可能です。

注文時はしまうまアカウントでのログインが必要となります。
アカウントをお持ちの方は、表示されたログインウィンドウからログインしてください。アカウントをお持ちでない方は、表示されたウィンドウから新規会員登録を行ってください。

注文2_1

3.注文最終確認

作成した年賀状で問題がないか4つの項目をご確認の上、チェックを入れます。
全てにチェックが入ると「注文する」をタップできるようになります。

注文2_2

便利機能

作成例

デザイン毎に作成例をご紹介しています。
作成のお手本にぜひご参考ください。

便利機能1_1

拡大表示

年賀状を拡大することができます。
ピンチイン・ピンチアウトで動かすことができるので、写真のはみ出しやテキストなど重点的に確認することが可能です。

便利機能2_1